• White Instagram Icon
  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon
  • Shinichiro Fukuda

今日とある事で悩んでいて、結論が出そうで出なかったのですが、メンテナンスに出してたギターアンプを引き取りにSHINOSに行ったところ、スッと結論が出ました。


ギターアンプはもちろん素晴らしく復活を遂げていたのですが、ついでに試奏させて頂いたSHINOS製のエフェクターがとても素晴らしくて、とわ言え僕は衝動買いはあまりしない方なので、じっくりと試奏させて頂き、結果夢中になって弾きまくり、良い音を超えたピタリと来るものを感じ、その場で2つ購入させて頂きました。


代表の篠原さんとは長くお付き合いさせて頂いているのですが、今日わかったのは、多分僕はSHINOSが作り出す音と、向かっている方向性とか、美意識とか、ブランドとしての何か全てに深く共感しているのだと思います。


思えば、10数年前とある女性アーティストの現場(あまりいい思い出が無い笑)で空き時間が8時間ぐらいあり、退屈で仕方なかったのですが、結果的にその時のローディーさんと仲良くなり、まだSHINOSを立ち上げる前の篠原さんを紹介して頂きました。


良い縁を頂いたなぁと心より思いました。


そして、僕のソロアルバム「Blur」も、素晴らしい縁に恵まれたなと心より思える方々と、製作させて頂きました。


「Blur」8曲目の「en」は、湯浅文音ちゃんに歌って頂き、須磨和声がバイオリンを弾いてくれています。


もちろん20日のLiveでも歌って頂きます!





en


春がざわめく頃 孤独を癒すため

あなたを抱き寄せる 吐き出す夢は散ってく


転がり落ちるようで 巧みにコントロール

気付かれないように 膨らむ夢は広がる


巡り巡り 時には 嬉しいことが

巡り巡り 時には 悲しいことが

巡り巡り 響くの


君に気づいてから 明日を感じ

今日が愛しくなったんだ


ほどよく重力を 確かに君を感じ

朝が動きだした さわさわ トロトロ 鮮やか


巡り巡り 時には 造花を土に

帰す帰す 時には 触れ合う手に

光と空が 響くの



Vo.湯浅文音

Vn.須磨和声





1st.ソロアルバム「Blur」配信&ダウンロード中!


その他配信&ダウンロードサイトはこちらhttps://linkco.re/DNAYvQRY



2/20 ソロライブご予約はこちらから!

http://haremame.com/schedule/67953/

代官山「晴れたら空に豆まいて」にて19時半スタート!


是非お越し下さい!





  • Shinichiro Fukuda

昔一緒のアパート(部屋は別)に住んでいたミュージシャンの先輩かっちゃんが、ハッピーエンドという日本のバンドを教えてくれました。


ですが、クリームやレッドツェッペリンや、ジョニールイス&チャーのようなロックばかり聴いていた僕には、初めて聴かせて頂いた時あまりピンときませんでした。


それでもかっちゃんは根気よく、ハッピーエンドから派生する、荒井由実さんや吉田美奈子さんなどのミュージシャンも、色々教えてくれました。


そうしているうちに、僕は腰まであった髪も切り、ハッピーエンドの魅力に気づくと同時に、メンバーの細野晴臣さんにハマって行きました。


きっと多くのミュージシャンの理想像の一つとして、細野さんの存在はあると思いますが、僕もその1人です。


プロデューサーとしては勿論、プレイヤーとして素晴らしいところも、とても魅力的です。

アルバム「Blur」の6曲目「nyu」を作っている時、そんな事を思い出してました。


かっちゃん元気かなー。


この曲もあらきゆうことデュエットしてます◎



是非お聴き下さい!




nyu


昼下がりの電車で

僕は寝たふり

目を開けると君もうつらうつら


こんな事もあるよね


全てが繋がって君といる


この漢字は丹生(にゅう)と

読むんだよ

まだ君には教えていないけど


もしもその時が来たなら

君は聞いてくれるかな?


もしもその時が来たなら

君は聞いてくれるかな?


全てが繋がって君といる


しち七並べ 七並べ

君と七並べ

しち七並べ 七並べ

君と七並べ


Vo.Dr.あらきゆうこ

Ep.村原康介





1.stソロアルバム「Blur」配信&ダウンロード中!


その他配信&ダウンロードサイトはこちらhttps://linkco.re/DNAYvQRY



2/20 ソロライブご予約はこちらから!

http://haremame.com/schedule/67953/

代官山「晴れたら空に豆まいて」にて19時半スタート!


是非お越し下さい!!!


101回の閲覧0件のコメント
  • Shinichiro Fukuda

最終更新: 2020年2月13日

アルバム「Blur」の5曲目。「Blur」


バンドをする時でも誰かと何かをする時でも、

人と人が関わる時に、始まる前から自分で距離感を決めて壁みたいなものを作ってしまうと、それは長くは続かないし楽しくないです。


とらわれずにその時その時に関わり、その時にしかおきない、魔法のように滲んでいくグラデーションに僕は価値を感じます。


自分の新鮮さを保つということにも繋がっていくような気がします。



ソロアルバムを作ろうと思っていた当初は、こういう曲調を作るとは思ってなかったのですが、逆によく自分が現れているような気もします。


詩はベランダで書きました。


そして、あらきのドラムの躍動感がスゴいです。。

康介くんのソロも痺れます。

僕のソロもまーまーです笑。


是非聴いてみてください。






Blur


ちょうどいい言葉探しに

遡る 過去



君とBlur Blur



青い空

何処から空なの?

線を引く 壁



君とBlur Blur



突然だけど今日で

君は去っていく

不気味なgradation

宙を彷徨う



Blur Blur







ソロアルバム「Blur」配信&ダウンロード中!




その他配信&ダウンロードサイトはこちらhttps://linkco.re/DNAYvQRY

2/20 ソロライブご予約はこちらから!

http://haremame.com/schedule/67953/

代官山「晴れたら空に豆まいて」にて19時半スタート!













copyright©︎Shinichiro Fukuda 2019